千葉県袖ケ浦市の歯科、ホームデンタルクリニック|歯科矯正について

矯正歯科

診療メニュー

  • 虫歯治療
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 予防歯科
  • 歯周病
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • 義歯(入れ歯)
  • 歯科口腔外科

お知らせ

2018/4/27
ゴールデンウィーク中、5月2日.6日は診療しております。
2018/4/6
4月14日午前は通常診療 午後は18時時から診療です。
2018/2/18
3月10日は講習会の為休診いたします。
2018/1/4
明けましておめでとうございます。
1月13日の午後診療は14時~19時です。
1月27日の診療時間は9時~14時です。
2017/12/22
2018年1月は、4日より診療いたしております。
1月の日曜診療日は、7.28日です。

診療カレンダー

スタッフ募集中

スタッフブログ

携帯電話の方は右のQRコードを読み取ってください

審美・機能・予防を考えた矯正歯科 審美・機能・予防を考えた矯正歯科

綺麗な歯並びを手に入れて、自信を持って笑いましょう!

歯並びを気にしながら毎日を過ごし、思いっきり笑いたいのに口元を隠して笑う… そういったお悩みは、精神的にも負担がかかるだけでなく、全身の健康にも悪影響を及ぼすようになってきます。当院では、患者様の美しい笑顔と健康的な歯並びのために、効果的な矯正治療をご提案いたします。
「身体も心も健康になること」を第一に考えた、最高の笑顔のための矯正治療を始めませんか?

矯正治療の目的

矯正治療の目的は、審美機能予防 の3つの側面からお口の健康を改善することにあります。

矯正治療の目的

審美

患者様が最も気にするのは、審美面、つまり「見た目」ではないでしょうか?
当院では、歯並びの美しさや口を閉じたときの美しい口元など、全体とのバランスを考えて審美面にこだわった矯正治療をご提供いたします。患者様の気になっている箇所など、カウンセリングの際にお気軽にご相談ください。

機能

長期的に見て、最も大切になってくるのが「機能」の面です。
例えば、見た目が美しい歯並びになったとしても、なんとなくご自身で咬み合わせに違和感があったり、食べ物を噛みにくいというようなことがあっては、せっかくの矯正治療も台無しです。当院では、何年経っても噛みやすい、違和感のない噛み心地を追求し、機能面でも優れた矯正治療を行います。

予防

歯並びの悪い歯は、歯ブラシで磨きにくく、汚れが落ちにくいことをご存知ですか?
歯並びを整えると、お手入れもしやすくなり、むし歯や歯周病にもかかりにくくなるのです。また、咬み合わせが悪いと舌や頬の内側を噛んで傷つけてしまうことが多くなりますが、そのような傷の予防にも効果的です。健康な口腔内のためにも、歯並びを整えることはとても重要といえます。

このような症状はございませんか? このような症状はございませんか?

  • 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
    前歯が出ている(出っ歯)
  • 下顎前突(かがくぜんとつ)
    下の歯が出ている(受け口)
  • 開咬(かいこう)
    前歯が開いてしまう
  • 過蓋咬合(かがいこうごう)
    下の歯がほとんど見えない
  • 叢生(そうせい)
    歯並びがでこぼこしている
  • 空隙歯列(くうげきしれつ)
    歯と歯の間にすき間がある

このような症状が気になる場合、矯正治療でお悩みを改善することができます。お子様から成人の方まで、矯正治療はいつでも始めることができますので、気になる症状がある方はお気軽にご相談ください!

丁寧な診査・診断で、綿密な治療計画 丁寧な診査・診断で、綿密な治療計画

矯正治療を始める際の重要なポイント
出っ歯、受け口の傾向の程度は??
・上顎骨と下顎骨の前後的な関係
ガタガタの歯並び(乱杭歯)の程度は??
・上下の顎骨の大きさと歯の幅の総和の関係
・上顎骨と下顎骨の横幅の関係

カウンセリング

矯正治療を始める際には、検査やカウンセリングを重ね、綿密な治療計画を練ることが大切です。
矯正治療の知識・経験が豊富な矯正担当医が丁寧にカウンセリングを行い、患者様にとって最適な矯正方法や矯正装置のご提案をいたします。
当院では、診療室とは別にカウンセリングルームをご用意し、患者様とゆっくり丁寧に話し合うことを心がけています。聞きにくいことや言いにくいことも、プライバシーが保たれますのでどんなことでもご相談ください。

矯正歯科担当医のご紹介

矯正担当医:金谷 和宏
日本矯正歯科学会認定医取得

経歴
2003年3月
昭和大学歯学部卒業
2003年4月
医)ユニオルソ矯正歯科 勤務
2007年3月
医)ユニオルソ矯正歯科 退職
2007年4月
東京医科歯科大学顎顔面矯正学分野 入局
2012年3月
東京医科歯科大学顎顔面矯正学分野 退局
2012年4月
医)ユニオルソ矯正歯科 勤務
所属学会
日本矯正歯科学会
日本口蓋裂学会
日本小児歯科学会
日本顎変形症学会

矯正治療は何歳でもできる?

矯正治療は何歳でもできる?

矯正装置はお子様が付けているイメージがあるためか、特に成人の方からこのような質問をいただくことがあります。
答えとして、「お子様はもちろんのこと、成人の方も年齢に関わらず矯正治療はできます!
特に最近では、目立たない矯正装置が増えたことで、成人でも矯正治療を始める方が増えています。
お子様の場合は、年齢によって矯正治療の種類が変わっていきますので、歯並びが気になった段階でなるべく早めの受診を心がけましょう。

お早めの治療で、効果の高い小児矯正 お早めの治療で、効果の高い小児矯正

小児矯正

お子様の矯正治療は、年齢により矯正方法や使用する矯正装置が異なります。 一般的には、お子様の場合は時期が早ければ早いほど効果的に治療でき、費用も比較的安く抑えられることがあります。 中でも、お子様の代表的な治療法は顎を広げる「床矯正」です。

床矯正

床矯正

床矯正は、床(しょう)という、入れ歯のようなプレート状の器具を使い、ネジを回して装置を広げ、顎を広げていく矯正方法です。顎が狭く、スペースが足りずに歯がガタガタしている場合や出っ歯の場合にすることが多い治療法で、お子様の顎の成長を後押しして顎を広げていく矯正方法です。

床矯正のメリット
  • 床矯正をしておくことで、ブラケットでの矯正をしなくて済む可能性がある
  • 抜歯をせずに矯正できる可能性が高くなる
  • 取り外しが可能なため、食事や歯みがきの時に取り外せる
  • 取り外して歯磨きできるので、むし歯のリスクが少ない

目立たない矯正装置で、見た目を気にせず成人矯正 目立たない矯正装置で、見た目を気にせず成人矯正

成人矯正

成人の方の場合、「矯正装置が目立つから」という理由で矯正治療をためらってしまう方はとても多いと思います。
当院では、接客業などの人と関わる機会の多い方でも安心して矯正治療を行えるように目立たない矯正装置をご用意していますので、人目を気にせず安心して治療できます。

クリアブラケット

クリアブラケット

表側で矯正をする場合でも、当院では透明で目立たない矯正装置をご用意しています。通常の矯正装置のように金属でギラギラした部分はないので、表側に矯正装置を着けていても違和感が少なく目立ちにくいブラケットです。表側につけるので、通常のブラケットと同じように様々な症例に対応できることが特長です。

クリアブラケット
  • メタルブラケット同様に、ほとんどの症例に使用できる
  • 透明、または歯の色に近い色のため目立ちにくい
  • 非金属製のものは、金属アレルギーの方でも使える
  • プラスチック製のものの場合、装置が歯に当たっても歯が削れない

当院での症例のご紹介

症例1

症例2

ページのTOPへ戻る